タグ別アーカイブ: daily words

2011/10/22 Sat 10月22日 children of God

もうひとりを食べさせること、
もうひとりを学校へやることを恐れるがゆえに、
死んでいかなくてはならない子どもたちがいる、ということは、
ほんとうにほんとうに、ひどい貧困だとわたしは思います。
家族の中の、もうひとりのお年寄りを
食べさせなければならないという恐れは、
その老人を追い出すということを意味するのです。
わたしたちもまたいつの日か、
わたしたちの主人である神に会わなくてはなりません。
あの幼い子どもについて、
あの年老いた父や母のことについて、
わたしたちは、いったい、
神に、なんと申し開きをするのでしょうか。
彼らは神の被造物であり、神の子どもたちなのです。

マザー・テレサ「日々のことば」より

2011/10/21 Fri 10月21日 benefit of the poor

ロータリークラブや、ライオンズクラブや、ナイトの方々へ

あなたがたは影響力のある方々です。
あなたがたは、権力や財力をお持ちです。
ですから、どうか、それらの力を社会の善いことのために、
特に貧しい人たちのためにお使いになってください。

マザー・テレサ「日々のことば」より

2011/10/20 Thu 10月20日 you must love

お医者さま方へ

あなたがたの家庭に愛がないなら、
患者さんや、苦しんでいる人たちを愛することはできません。
だからこそ、あなたがたは愛するように努めるだけではなくて、
愛さなくてはならないのです。
だからこそ、患者さんにふれる前に、患者さんに耳を傾ける前に、
どうぞ、祈ってください。
あなたがたには、その患者さんを愛するための清い心と、
患者さんにふれるための汚れのない手が必要なのですから。
わたしはあなたがたのために祈ります。
あなたがたの手と、心の働きを通して、
あなたがたが、ますます聖性に向かって成長されますように。
わたしたちの主にお約束しましょう。
医療行為を通して、あなたがたが聖くなることを。

マザー・テレサ「日々のことば」より

2011/10/19 Wed 10月19日 the from of a servant

神がいかに謙虚でいらっしゃるか、ということに心を打たれます。
神は、神であるにもかかわらず、
しもべの姿をとっておられます。
今日もなお神は、
わたしたちのように弱く、不完全な道具をお使いになることで、
ご自分の謙虚さを示していらっしゃるのです。
神は、わたしたちを通して働いておられます。
ですから、心に喜びを持たなくてはなりません。
喜びと謙虚さは両立できるのですから。

マザー・テレサ「日々のことば」より

2011/10/18 Tue 10月18日 mistakes in kindness

親切で間違いを犯すほうが、
不親切で奇跡を行うより、ずっとよいことです。
自分自身に優しく、
バランスを保って、自分自身をコントロールすることは、
とても重要なことです。
もしも、わたしたちがお互いに、
穏やかで調和のとれた生活をしていたいなら、
言葉に気をつけなくてはなりません。
特に、貧しい人たちと接するときは、
彼らと話すことについて
十分気をつけていなければなりません。

マザー・テレサ「日々のことば」より