カテゴリー別アーカイブ: Mother Teresa

2012/01/05 Thu 1月5日 do not wait for tomorrow

愛は、今日始まります。
今日、だれかが苦しんでいます。
今日、だれかが路上にいます。
今日、だれかが飢えています。
わたしたちの働きは、今日という日のためにあるのです。
昨日は過ぎてしまいました、
明日はまだきていません。
貧しい人の姿をしたイエスさまを知って、
愛し、食べ物をあげ、服を着せて、宿を用意するために、
わたしたちには今日があるのです。
明日まで待ってはいけません。
今日、わたしたちが彼らに食べ物をあげなければ、
彼らは、明日はもういないでしょう。

マザー・テレサ「日々のことば」より 。 

2012/01/04 Wed 1月4日 true love

わたしたちが気づかなくてはならない、大事なことがあります。
ほんとうの意味で愛するということは、
傷つくということなのです。
事実、他の人たちを傷つけないで彼らに善いことをするためには、
それが、わたしから何かを奪うことであっても、
喜んで与えなくてはならないのです。
このことは、
傷つくまで与えることを、喜んで受け入れるよう要求します。
そうでなければ、
わたしの中にほんとうの愛は存在しないということになり、
周りの人たちに、平和ではなく、不正をしてしまうのです。

マザー・テレサ「日々のことば」より 

2012/01/03 Tue 1月3日 ”You are a liar”

「神を愛しています」と言うだけでは、十分ではないのです。
周りの人も愛さなければなりません。
聖書の中で、聖ヨハネはこう言っています。
「神を愛していると言いながら、
あなたの周りにいる人たちを愛していないなら、
あなたはうそつきだ。
見たり触れたりすることのできる人、
ましてや、いっしょに住んでいる周りの人を愛せないで、
どうして見えない神を愛せると言うのか?」
聖ヨハネは強い言葉で言っています。
「あなたはうそつきだ」と。
読むのがこわくなるような言葉のひとつ。
けれども、それは実にほんとうのことなのです。

マザー・テレサ「日々のことば」より 

2012/01/02 Mon 1月2日 seeing faith

主よ、現実をしっかりと見る信仰をお与えください。
そうすれば、
わたしの働きは、決して単調なものにはならないでしょう。
貧しく苦しむ人々の気まぐれを優しく受け止め、
願いをかなえてあげることに喜びを見いだすことでしょう。
病気のあなたは、なんと愛しい人でしょう。
あなたはわたしにとって二重に大切な人です。
あなたがキリストを現わしているのなら、
あなたのお世話をさせていただけることは、
わたしにとって、なんという特権なのでしょう。

マザー・テレサ「日々のことば」より 

2012/01/01 Sun 1月1日 joy of loving

あなたの心の中に、
神を愛する喜びを持ちつづけてください。
そしてこの喜びを、
あなたが出会うすべての人たちと分かち合いましょう。
特に、聖なる者となれるよう、
家族といっしょに祈りましょう。

マザー・テレサ「日々のことば」より